はじめて住宅ローンを借りる方(新規借り入れ)

0.2%台の
銀行から
ご紹介!

一括比較できる!プロに相談できる!

無料
キャンペーンバナー背景 キャンペーンバナー
キャンペーンバナー

おすすめ住宅ローンの
仮審査の結果を報告してくれたら!

10万人登録突破感謝キャンペーン

ギフト券贈呈の流れ

  • STEP 1

    モゲレコ®の提案から
    銀行の仮審査申込みをする

  • STEP 2

    仮審査結果が出たら
    銀行の審査結果がわかる画面
    スクリーンショット・撮影

  • STEP 3

    マイページのメッセージ画面に
    投稿して応募完了!

※お客様の名前、銀行名、仮審査申込み日、仮審査結果(可決・否決、承認金額、借入期間)がわかる画面を投稿してください。銀行によって、ウェブページ、メール、書面など、結果画面が異なります。

  • キャンペーン期間:
    2022年10月1日〜2022年10月31日
    ※ 上記期間に住宅ローンの仮審査申し込みを完了
    ※ 状況により期間を変更する場合があります
  • キャンペーン要綱:

    本キャンペーンサイトからモゲチェックのサービス申込※1を行い、提案された住宅ローンの仮審査申し込みをキャンペーン期間内に実施後、任意の期日に仮審査の結果をモゲチェックに報告いただいたお客さまへ、Amazon※2ギフト券をプレゼント。

    • キャンペーンは、おひとり様1回、銀行の上限数は4銀行までとなります。
    • お客様の登録情報によっては、おすすめ住宅ローンのご紹介ができかねる場合があります。その場合は当キャンペーンの対象外となりますので、何卒ご了承ください。
    • Amazonギフト券の贈呈は、キャンペーン終了翌月中にご申告のメールアドレスあてにギフトコード配信の方法で行います。
    • 申告内容に虚偽や不正が見受けられる場合は、キャンペーンの対象外となることがあります。
    • キャンペーンの主催は株式会社MFS(モゲチェック運営会社)です。

    ※1「サービス申込」とは、ユーザー登録及び必要情報の登録が完了し、住宅ローンの提案が発行された時点のことです。
    ※2「Amazon」は [Amazon.com](http://amazon.com/), Inc. またはその関連会社の商標です。

主要銀行一括比較で
おすすめ銀行がわかる!

かんたん!

入力5分、
スマホでポチポチ!
すぐ表示!

主要銀行一括比較でおすすめ銀行がわかる!

こんなことがわかります!

  • おすすめ銀行の詳細と支払額の試算
  • 銀行の審査に通る確率
  • おトクに借りるためのアドバイス

プロのアドバイザーに
質問・相談できる!

あんしん!

住宅ローンの
プロにメッセージで
無料相談!

プロのアドバイザーに質問・相談できる!

こんなメッセージに対応してます!

  • 金利タイプが選べないので教えてほしい
  • 団信の種類を教えてほしい
  • xx銀行はどうですか?

動画でサービスの流れをご案内!

無料

モゲレコ®
つのわかる!つのできる!

  • わかる
    1

    モゲチェックが一括比較!
    最大3つピッタリがわかる

    登録情報と銀行の審査基準をもとに、ピッタリの銀行を選びます。

    返済額も
    自動計算!

  • わかる
    2

    おすすめ理由と通る確率が
    銀行ごとにわかる

    なぜ自分にとってその銀行がオススメなのかの個別コメントと、AIが判定したその銀行の審査に通る確率も表示。

    AIが判定!
    審査に通る確率!
    もわかる!

  • わかる
    3

    よりおトクに借りる方法が
    アドバイスでわかる

    「もっとこうしたら良い住宅ローンが借りれます!」のアドバイスをおくります!

    登録情報から
    ピッタリの
    アドバイス!

  • わかる
    4

    横比較表で銀行ごとの
    違いがわかる

    気になる項目を比較しやすい!

    主要項目を
    比較して
    チェック!

  • わかる
    5

    住宅ローンを借りるまでの
    手続きの流れがわかる

    次は何をすればいいの?を解決。

    流れがわかれば
    スムーズ!

  • できる
    1

    住宅ローンの審査申込が
    画面からすぐできる

    気になる銀行への審査もそのままできます。

    仮審査は
    スピードが
    大事!

  • できる
    2

    住宅ローンのプロに
    無料で質問・相談ができる

    あなた専用のメッセージページが開設されます。

    相談できるから
    安心!

無料

最安金利0.2%台〜の
銀行もご紹介!

ご紹介予定の金融機関(一例)

  • ネット銀行0.2%台〜!

  • メガバンクなど0.4%台〜!

  • その他各種銀行も!

住宅ローンのプロ、モゲチェックが
あなたの条件を分析して

最もおトクになる住宅ローンを提案します!

無料

※「最もおトクになる」とは、運営会社株式会社MFSにてご紹介する住宅ローンの中で最も条件の良い住宅ローンのことをさします。

モゲレコ®ご利用の流れ

  • 1

    メールで会員登録&5分で情報入力

    モゲレコ画面の画像

    今わかる項目をポチポチ入力するだけ!

  • 2

    住宅ローンプランがすぐにでる!
    いつでも見れる!

    提案画面の画像

    開設されるマイページに保存されるので、
    いつでもこの画面を確認することができます

無料

こんな人に使ってほしい!

  • 自分だったら、どの銀行が良いの?

    希望や状況は人それぞれ。ランキングだけではわからない審査基準も総合して、あなたに合う住宅ローンを提案します。

  • 自分では全部は比較しきれない

    ランキングには同じような数字や情報がたくさんありすぎて、選ぶのは大変ですよね。提案書で比較ができて、違いがわかります。

  • プロのお墨付きがほしい

    モゲチェックは、住宅ローンのプロ。豊富な実績と膨大なデータの分析から提案します。

無料

よくある質問

プランはいつもらえるのですか?

open

下記の時間帯は、お申込み直後の画面に表示されます。下記の時間帯以外にお申込みの場合は、翌営業日のもっとも早い時間に提案がでます。
提案が出ると、登録のメールアドレスにも通知が配信されますので、ご留意ください。

即時に提案が出る時間帯
・平日:9:00~22:00
・上記以外:9:00~16:00

プランをもらうには費用がかかりますか?

open

無料です

自分でランキングなどから選ぶのと何が違うのですか?

open

モゲレコ®サービスにご登録いただく情報を元に、銀行の審査基準など細かい条件と照らし合わせてモゲチェックが選びます。
お客様の状況に合わせて、絞り込んで選定しますので、多くの銀行から悩む必要がありません。

比較サイトとの違いは何ですか?

open

比較サイトでは、住宅ローンの比較はできますが、どのローンが自分に合っているのか、借りられるかまでは分かりません。
モゲチェックでは、独自の審査ノウハウであなたの条件からおすすめの銀行を選びます。

提案された住宅ローンは必ず借りられるのですか?

open

モゲレコ®お申込み時にご登録いただく条件から審査に通過する可能性の高い銀行を提案しますが、銀行の審査でのより詳細な確認や銀行独自の審査基準によって異なるため、必ずしも審査に通過することまでもを保証するものではありません。予めご了承ください。

電話や対面などで相談できますか?

open

申し訳ございません。サービスは、メッセージでのやりとりのみとなり、電話や対面でのご相談は承っておりません。
ご登録後に、専用のメッセージページが開設されますので、ご利用ください。
スマートホンからもご利用いただけます。

モゲチェックって?

open

住宅ローンのオンラインサービスです。モゲチェックを運営している株式会社MFSは、メガバンク・ネット銀行・地方銀行などの各種金融機関出身者や、住宅ローン実務に携わってきたメンバーで構成されている住宅ローンのプロ集団です。銀行の内情や審査に精通しており金融知識があるからこそ、精度の高い分析と正確な情報で、お客様に住宅ローンの提案をしています。公平・中立な立場で、”本当に良い住宅ローンを利用してほしい”、そういう理念でサービスを運営しています。

無料

実績

オンライン住宅ローンサービス(媒介)シェアno.1

※ 調査方法:インターネット調査 / 調査期間:2019年9月3日〜5日 / 調査概要:住宅ローンサービス10社を対 象にしたサイト比較イメージ調査 / 調査対象:全国の20代〜50代の男女1048名 / アンケートモニター提供 元:ゼネラルリサーチ

サービス利用者

サービス利用者

100,000

(2022年2月1日現在)

※ 当社調べによる

メディア

こちらのメディアで「モゲチェック 」について掲載されました。

  • NHK
  • 日本経済新聞
  • あさチャン!
  • 週刊エコノミスト
  • 日経WOMAN
  • PresidentWoman
  • スーモジャーナル
  • 週刊東洋経済
  • WorldBusinessSatellite